« ハッピーな一日に・・・ | トップページ | 第18回 アイアンマンカップ登録 »

2010年6月30日 (水)

ニュース~

TVのニュース番組を見ていました

楽天は2012年までに全社員が英語を話せるようにする。

会議等もすべて英語で行うようです。

理由は 海外の優秀な人材を採用するさい、日本語ではコミュニケーションが取れない、

また 今後はサービス業も国際的になるが故である。

・・・という事でした。

この他にも沢山の大手企業も取り入れつつあるようです。

最近は子供を英語教室に行かせたい親が増えています、また 私も 誰か 子供の英語会話の先生知らない????とよく聞かれます。やはりグローバル社会が進行しそうです。

さて今日のニュースの一番は FIFAワールドカップ2010

日本健闘もむなしくPK戦で負けるですね・・・・。

個人的な意見です。

今回の大会で見えたのもは 確かにありました。

それは、日本のレベルを日本代表が認知し 守備的に戦った事でした。

今回の開催国 南アフリカは冬でした、比較的 気温が低く 通常 6月に開催される

ワールドカップは猛暑が多く 体力勝負になります。

日本はこれまでの大会では、前方でプレスをかけ体力を消耗し、後半は選手がバテバテで自滅してきました。

このやり方を貫くには、相当な体力をつけるか、ボール回しの技術で相手をバテさせる方法しかないのです。

 残念ながら、両方とも無理でした。

今回は、比較的涼しい中で さらに超守備的にした結果、 まずまずの成果を得ました。

これまでのやり方をしていれば悲惨な結果だった事でしょう・・・。

要するに、世界とは まだまだ レベル差があるという事です。

○○○○越後がいうように もっとレベルの高い国との国際Aマッチを増やさないといけない。これは 昔から言われ続けていますが・・・・  結局 相手に払うお金がないのが最大の理由です、このままでは 次回ブラジル大会も同じ鉄を踏むことになるでしょう。

さて 今後は代表監督の人選が興味深いです。

がんばれ 日本 侍ブルー ブラジル大会は4年後

|

« ハッピーな一日に・・・ | トップページ | 第18回 アイアンマンカップ登録 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

確かにそうなのですかね???
正直私にはよく分かりません
すみません

投稿: A | 2010年6月30日 (水) 21時50分

社内言語が英語というのは最近本当に増えています。このままでは英語が出来ないと就職に不利だけでなく、英語がしゃべれれば国籍が不問になるわけで、韓国などの優秀な人材がどんどん流入しますよね。日本の雇用情勢は・・・。

 日本代表についてはまったくおっしゃるとおりです。一流国のベストメンバーとの国際マッチですが、お金だけでなく、Jリーグの日程にも問題があり、ヨーロッパと同じ秋春にしないとベストメンバーを組んでもらえないでしょうね。
 あと、日本選手がどんどん海外に行くこと。各クラブのユースに外国人を入れること。ユースチームをJFLに入れること・・。

 民放では感激したとか、4年後に期待とか、応援したいとか行っていますが、それならJリーグの試合を放送したらといいたいですね。

投稿: 但馬屋惣兵衛 | 2010年7月 1日 (木) 08時20分

う~ん、内容が濃いですね。
というより長い…。
4年後ですか。
野球でもそうですが攻撃をとるか、
守りをとるかですね、要は。
野村イズムで言うと、やはり点取りスポーツは
守り重視かと。
要は点をやらなければ負けはないですからね。
サッカーも同じではないでしょうか?

投稿: 栄治 | 2010年7月 1日 (木) 09時56分

いつも独り言のように語ってますが・・・
私のワールドカップの歴史は古く 本当に楽しくてしょうがないのです。
日本代表が成長するのが楽しみなのです。
次世代のスターの登場を皆さん期待しましょう。

投稿: とうもろこし | 2010年7月 1日 (木) 17時59分

この記事へのコメントは終了しました。

« ハッピーな一日に・・・ | トップページ | 第18回 アイアンマンカップ登録 »