« 恐るべし生保レディース | トップページ | 英語 »

2011年8月19日 (金)

22年ぶりの再会

 昨晩 幼なじみのI君から電話があり 居酒屋にいるからと誘って頂きました。

なんと そこには高校のサッカー部の同級生に再会。彼とは予備校時代に京都で会ったり、

同○社大学の学食に侵入し飯を食べたり・・・・懐かしいですが。

 彼は27歳で医者になり 4年間 アメリカでの生活を終え9月から岐阜の大学病院に勤務

することになったようです。

 4年間でのアメリカ生活で価値観が変わってしまったようです。アメリカの話を聞くと私が思

っていたイメージとは違い 文化も経済も進んでると思いました。

異文化に触れると価値観が変わるとよく聞きますが、行ってみないと分らないものです。

|

« 恐るべし生保レディース | トップページ | 英語 »

コメント

百聞は一見にしかずとはこのこと。
一度渡米されてみれば?
人から聞いてみるのもいいですが、
やはり人の尺でしかないので。
22年ぶりの再会ですか。
懐かしいでしょうね。
僕も今年春、高校を卒業して20年たちました。
もう立派なおっさんです。
これからも「らしく」いきたいです。

投稿: 栄治 | 2011年8月19日 (金) 08時44分

この記事へのコメントは終了しました。

« 恐るべし生保レディース | トップページ | 英語 »